TOPICS

  • 15,000円のオールインワン人気お座敷遊び入門コース
  • 晴れの日のおきゃく和婚
  • 料金プラン
  • ご予約の手引
  • パンフレットデータDL
  • 濱長Facebook
  • 女将濱口実佐子Facebook
  • 若女将・篠原瞳Facebook
  • 芸姑・琴魚Facebook
  • 芸姑・かつをFacebook
  • 芸姑・司
  • 濱長グループご案内
  • 私たちはピンクリボン運動に取り組んでいます。

お客様主催イベントリポート

花見遊山

3/29(土)に、高知大学の学生が中心となり企画した「花見遊山」が開催されました。
2013年に初めて行い、大好評だったので2回目となった2014年。
参加費は1コイン500円で、お弁当・飲物は自分たちで用意、
あとは、和装であること!
なんと100人に及ぶ和装での集団お花見が実現!というわけですが
今年はお天気がちょっとイジワルでした。
午前10時に主催者が高知城での開催を、濱長に変更。
濱長での「花見遊山」開催となりました。

まずは、正午にはりまや橋商店街の「めろでぃ〜」前へ集合。
和装でお待ちを「闊歩(かっぽ)」しました。
殿役は弁天座の塩井さん♬
華やかなキモノ姿が揃うから、おてんとうさんが恥ずかしがったのかしら?
キモノ男子もステキ!

はりまや橋で、「坊さんかんざし買うを見た」♡などと粋な遊びもしながらの珍道中。
ぷらぷら・ニコニコしながら目指すは「よっ、濱長」。

殿を迎えたのは、芸妓たち。
さあ、遊山のはじまり・はじまり〜。

一足早く「待ち構え組」と合流。
顔ぶれの中には、濱長芸妓の師匠・若柳先生の笑顔。
先生も今日は濱長に遊びに来てくれました♬

こ〜んなキテレツさんも♬花祭りですから、道化役も主役のひとり。

女将扮する「あんみつ姫」もやってきて、役者が揃いました!
かんぱ〜〜〜〜い!

こちらは、濱長特製「花見遊山弁当」。今回もたくさんご注文いただきました♡


高知県立文学館様/文学散歩

自由民権運動ゆかりの地を、徒歩と電車で巡り、お昼を濱長で召し上がっていただきながら、「自由民権おきゃく」を体験していただけるという企画を高知県立文学館様が組んでくださいました。
50名様ほどのお申し込みがあり、「濱長に一度行ってみたかったの」「芸妓さんに会ってみたかった」とのうれしいお声もいただきました。
ご参加された皆様はさすが勉強熱心!ご用意させていただいた、自由民権かぞえ唄の歌詞もしっかりと見入ってくださり、いつもとひと味違う心地良い緊張を芸妓・地方たちがいただきながらお座付きを務めさせていただきました。
高知県立文学館の学芸員・永橋禎子さんの解説も明朗で、濱長スタッフも大変学ばせていただきました。


高知県立文学館さんのサイトでご紹介いただいております

当日の模様を、高知県立文学館様が紹介してくださっております。
http://kochi-bunkazaidan.or.jp/~bungaku/burogu/burogu2013.html