TOPICS

  • 晴れの日のおきゃく和婚
  • おすすめコース
  • 料金プラン
  • ご予約の手引
  • 濱長Facebook
  • 私たちはピンクリボン運動に取り組んでいます。

会席料理

6月の会席のコピー

6月となりました。

外に出るのが億劫な日が続きますが、「紫陽花の名所がある」と聞くと、
傘を差してでも出向きたくなります。

手毬の様な可憐な花は、春から夏に変わる日本の四季の美しさをより鮮やかに彩ります。

濱長では季節の移ろいを五感で感じられる「紫陽花月の会席」をご用意しております。
是非ご賞味下さい。

なお、高知では美味しい野菜が豊富になってまいります。
旬の食材をより良い状態でご提供させていただくために、
お品書きは日々変更しておりますことをご了承下さい。

※画像は一例になります。当日の仕入れの状況に等により変更する場合がございます。


和食の極み・会席料理

鰹や昆布などで、丁寧にとった「出汁」の旨みが和食の肝。
旬の素材の持ち味を、この「出汁」がいっそう際立たせた料理を
風情ある器に盛りつけます。これが料亭濱長が織りなす「和食」の「極み」です。


ユネスコの無形文化遺産登録「和食」4つの柱

平成25年、「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されました。
登録の際、農林水産省が和食の定義を4つ掲げました。
1)多様で新鮮な食材とその持ち味の尊重
2)栄養バランスに優れた健康的な食生活
3)自然の美しさや季節の移ろいの表現
4)正月などの年中行事との密接な関わり

これらの要素があることが「和食」。
料亭の「会席」は、まさにこれらの「極み」。


会席料理 料金例

会席料理

旬味と技を惜しみなく盛り込んだ料亭の味の妙、技巧の美しさを極めました。
お接待や特別な日のおもてなしにきっと喜んでいただけます。

会席料理5,000円~ご予算に合わせてお作りいたします。
高知県外のお客様に大変人気の土佐風会席もございます。
高知の美味しい旬のものをふんだんに使った会席料理となっております。
お気軽にご相談くださいませ。

「5,000円のコースは、10,000円のコースに比べると量が少ないですか?」
というお問い合わせをいただきます。
お値段が倍以上違いますので、気になる方が多くいらっしゃいます。
この金額の違いは、量というよりは、素材の違いや技巧の違いとお考えください。
たとえば、5,000円は「焼き物」が「鶏」だとすると、10,000円は「和牛」であったり。
そして、値段が高いコースほど、珍味系(唐墨やフォアグラなど少量で貴重なもの)のあしらい、より細やかな手間ひまかけた下ごしらえや盛りつけの妙を多くなります。
5,000円から、気軽に料亭の味をお楽しみいただきたい、そしてご予算に応じて「料亭濱長の味」を極めていただきたいと存じます。
その時の気分で、どんな形でもご満足いただけるよう、日々精進させていただいております。

当月のご案内は濱長facebookでご案内をお出ししておりますが、
会席のメニューは当日の入荷状況によっても変更がございます。
あしからずご了承ください。


 前菜 吸物 向附 煮物 焼物 揚物 酢物 食事 デザート