TOPICS

  • 15,000円のオールインワン人気お座敷遊び入門コース
  • 晴れの日のおきゃく和婚
  • 料金プラン
  • ご予約の手引
  • パンフレットデータDL
  • 濱長Facebook
  • 女将濱口実佐子Facebook
  • 若女将・篠原瞳Facebook
  • 芸姑・琴魚Facebook
  • 芸姑・かつをFacebook
  • 芸姑・司
  • 濱長グループご案内
  • 私たちはピンクリボン運動に取り組んでいます。

採用情報

【帳場 募集】

帳場、と書いて「ちょうば」と読みます。古くから日本に伝わる言葉で、皆さんの馴染み深い言葉に置き換えるとホテルのフロントのような部署です。お客さまにとって最初に窓口となるのが帳場です。帳場の仕事をひと言で表すなら、お客さまへの徹底的な配慮です。


たとえば、高知なまりではないイントネーションで、4名様ほどの少人数の予約をいただき、「予算はどのくらいでしょう?」と尋ねられた際の対応です。濱長には「お一人様5、400円で飲み放題込みのビアプラン」から「お一人様16、200円でお座敷遊びまでセットになったコース」までさまざまです。そこで、お客さまがなぜ濱長を利用するのかを、帳場はお客さまに気持ちよく答えていただけるように上手に質問をします。「高知県外からのご予約のようですが、ひょっと会社のお接待かなにかでしょうか?」と選択肢の1つを出してみます。それが正解なら「大切なお席に濱長を選んでいただきありがとうございます。一生懸命お手伝いいたします!」とお声掛けをすると、お客さまも気持ち良くいろいろなお話をしてくださいます。もし違っていても「いや、大学時代の友達との同窓会なんです。」など、何か答えが返ってきます。この場合も「楽しそうですね!精一杯盛り上げさせていただきます。」と気持ちを伝えると話に花が咲きます。お接待なら、お料理のクオリティを考えた料金プラン、ご友人同士なら気軽にご利用できるプラン、ご夫婦なら、お料理の比重が高いプランなど、お客さまにぴったりの提案をすることができます。どれだけお客さまのことを理解しているかどうかが、お席づくり、お料理、サービスの良し悪しが決まりますので聞き上手に徹することが重要です。
その内容を忠実に厨房・フロア・仲居・芸妓など、各部署に伝達・指示し、実際に指示通りできているかを確認・調整していくのも帳場です。帳場の采配が、お客さまの喜びのカギを握っています。体で言うと、脳にあたる存在、濱長の扇の要です。

帳場のお仕事

◆予約受付 ~すべてはここから
お客さまからの予約は電話・来店、最近はメールやフェイスブックなどインターネットからの予約やも増えました。お客さまが気持ちよく予定されているお席のことをお話できるような心遣いが大切です。予約受付から私たちのおもてなしはすでに始まっています。


◆スタッフへ情報共有 ~万事徹底
お客さまの意向を、正しく各担当に伝えます。人数・料金プランなどは当然のこと。帳場が知り得る情報をしっかりと伝えます。お連れ様の中にお誕生日の方がいらっしゃることを伝える~芸妓が誕生日を祝う歌をさりげなく歌う…など、小さな気遣いが大きな喜びに繋がります。

◆スタッフへ指示・調整・補佐
営業時間中、各スタッフはそれぞれが”今”その時目の前に居るお客さまのためだけにもてなす気持ちで仕事をしています。その分帳場は冷静・的確に、スタッフに「○○さん、2Fが忙しくなったのでお席を移動してください。」など店内全体に気を配る指示をします。さらに繁忙時は自ら各持ち場を手伝うことも。デキる帳場は、お客さまから全信頼を受けることはもちろん、スタッフからも頼りにされます。

募集要項

和食に限らず経験者歓迎します

*正社員
●社員登用総支給額150000円~
●加入保険各種あり
●学歴・資格不問(県外出身者も大歓迎)
●休日月6日
●勤務時間9:00~23:00の間の3交代制
●パート・アルバイト週2~6回(希望により相談)

応募方法
まず、お電話でお申し込みください。
面接日を決定し、面接いたします。
その際には顔写真を添付した履歴書をご持参ください。

県外からのUターン・Iターンも大歓迎いたします。お気軽にご相談ください。